お手頃価格でオリジナルタオルを作成できるショップを紹介します

お手頃な価格でオリジナルタオルを作ってもらえるショップはいろいろあります。お手軽価格で満足できるオリジナルタオルを作成できるショップを見つけるには、気になったショップに電話をしてみて、分からないことを自分が納得できるまで質問することをお勧めします。その理由は、オリジナルタオルの印刷方法にはインクジェットプリントや顔料プリント、染色プリントなどのプリント方法があり、プリントする色の濃淡や明暗によって印刷の方法を適切に選ばなければ、文字やイラストが汚くにじんでしまったり表面がごわごわになってしまうことがあるからです。そのため、親身になって最後まで丁寧に相談に乗ってくれるショップに注文すると失敗せずにお手頃な値段で素敵なオリジナルタオルを作れること間違いなしです。

お手頃価格でオリジナルタオルを制作する方法

お手頃価格でオリジナルタオルを制作する方法について紹介します。やはり多くの枚数を一度に注文する程費用も安くなります。100枚注文するのと500枚注文するのとでは1枚につき50円以上も単価が違い、合計では2万5千円以上も安くなります。「そんなにたくさんは注文しないよ」という人には、安くて高品質の外国産のタオル生地を使って作ることで、色落ちもせずに丈夫で長持ちする品質のよいオリジナルタオルを作ることができお勧めです。また、生地の端から3センチずつ内側に印刷する範囲指定プリントで作ることで価格も日本製のタオル生地を使って生地の端まで印刷するのより随分安く作ることができるのです。そして、この他にも少し手間と時間はかかりますが、デザインを自分で行うことで2万円程かかるデザイン料金も節約することができます。時間に余裕がある人には是非一度試してみることをお勧めします。

安くて格好いいオリジナルタオルをデザインする時のポイント

オリジナルタオルをお手軽価格で作るためには、タオルのデザインを自分で行い、2万円ほどのデザイン料金を節約するという方法があります。タオル生地へのプリントは糸の上にインクを染み込ませて印刷することで、紙に印刷するのと違って「にじみ」ができます。安くて格好いいオリジナルタオルを作るには、にじみを意識した大きめのイラストや太めの文字をデザインで使うことをお勧めします。さらに、インパクトがある格好いい仕上がりにするためには黒と黄色の組み合わせや黒とピンク、黒とオレンジなどの原色同士の色の組み合わせにすると、にじみも気にならず綺麗に仕上げることができます 。また、タオル生地の端までプリントするとにじみが大きく出て、綺麗な仕上がりにならないことがあります。デザインする時に端までプリントしなくて済むようなデザインをするといいですね。